KOBA式体幹☆バランスライセンス制度

KOBA式体幹☆バランスライセンス制度

ライセンス取得者一覧私がトレーナーとして現場に初めて出たのは24歳。桜が満開の頃でした。都立西高のアメフト部の生徒50人に、テーピング、ストレッチなどの基礎的なトレーナー業務を行いましたが、当時の自分はまだまだ駆け出しでした。トレーニング指導の内容も任せてほしかった、という物足りなさと、まだそこまでの技量ではないのか、というもどかしさも感じたものです。トレーナーとしての出発点になりましたが、今でも覚えています。

スポーツクラブなどでのトレーナー業務を行いながら27歳の時に、東京ガスサッカー部(現J1 FC東京)と専属契約を結ぶことになりました。

求められた仕事は一流のアスリートに対する治療、そして、コンディションを整えることでしたが、私は常にその先を目指していました。怪我を完治に導いたら、プロトレーナーの仕事は終わったわけではない。怪我の再発防止するために、どのような体作りを指導していかなければいけないのか。このテーマに必死に取り組む日々でした。

ライセンス制度そこで様々な問題点を発見しました。

1)怪我をする選手は筋肉の柔軟性が欠如している傾向が強い。
2)体幹周りの筋肉も硬いケースが多い。
3)体幹部分のインナーマッスル強化の十分ではないアスリートは、上半身のブレなどからパフォーマンスの低下につながる。それが怪我のリスクも高めてしまう。


柔軟性の欠如、体幹部分の筋肉と神経のもろさ、バランス感覚の弱さ。これらの問題の解決法を試行錯誤の中から導きだしました。
そしてこれらの解決策が「KOBA式体幹☆バランス」のベースとなっているのです。

1)体幹部分の強化メニューにストレッチを組み込む。
2)バランスマットを用いて、片脚で支えるトレーニングメソッドを導入した際、年間通して筋肉系のトラブルが減少した。
3)体の軸がしっかりとしたために競り合いで倒れない。反転や走るスピードが速くなった。
4)アスリートのみならず、一般の方も腰痛がなくなった。基礎代謝が上がることで太りづらい体質に変化する。


これこそが「KOBA式体幹☆バランス」のもたらす効果だと言えます。
2020年には東京でオリンピックが開催されることが決まりました。
日本人がもっと健康体になる、幼児期の適切なトレーニングで怪我しにくい身体作りのサポートをする。トップアスリートのパフォーマンスを更に高め、金の卵を1人でも多く育てたいです。

この活動にプロトレーナーとして何よりの喜びを感じています。
25年間のキャリアで蓄積した経験とメソッドを、指導者、トレーナー、治療家の方々と是非分かち合いたいと強く願っています。

「体幹で日本を元気に」を大きなテーマに一緒に取り組んでみませんか。そこにはすべての喜びがあると確信しています。

KOBA式体幹☆バランストレーニング 代表 木場克己


KOBA式体幹☆バランスライセンス制度


KOBA式体幹☆バランスライセンス制度


KOBA式体幹☆バランスライセンス制度


KOBA式体幹☆バランスライセンス制度

東京以外でもライセンスメニューを開催することになりました!

受講のお申し込みは、スケジュール表をご確認の上、下記のフォームにご記入してお申し込み下さい。
*こちらのお申し込みフォームは、東京本部開催のお申し込みのみ受付ております。
東京本部外の開催につきましては、ライセンススケジュール表下部に記載の担当者へメールにてお申込下さい。
Sライセンスと美BODYは本部のみで開催しております。


<ライセンススケジュール表>
[東京本部開催]
>> 全クラス一覧

[本部外開催]
>> A(アスリート)コース
>> B(バランス)コース
>> ベーシックコース

ライセンス
*こちらのフォームは東京本部開催分専用となります
ベーシック  B  A  S  美BODY
ご希望日時
◯ Step1
第1希望日
第2希望日
第3希望日
◯ Step2
第1希望日
第2希望日
第3希望日
◯ Step3
第1希望日
第2希望日
第3希望日
◯ Step4
第1希望日
第2希望日
第3希望日
◯ Step5
第1希望日
第2希望日
第3希望日
◯ Step6
第1希望日
第2希望日
第3希望日
※Step5と6はSのみ
お名前
生年月日
性別
男 
住所
電話番号
E-mail
今後こちらからのご案内メールを
受け取る  受け取らない
勤務先名
その他 ご連絡・ご要望等